夢みる水晶   ハートにとどけて

ハーキーマーダイヤモンド×ワイヤーラップのアクセサリー展 2010
展示会レポート・10/21(木)〜10/24(日)・都内/ 十条/ FIND

______________________________________

◆ 2010年10月18日(月)晴れときどき曇り。
2週間ほど前からぼちぼちと始めていた、展示会の細かい事、リスト作りや値段付けの雑用に追われる
週末の更新が15点と大量だったので、同時進行で忙しかった。。。
当初、今年の春に展示会を〜と思っていたのが、体調の関係で延びてしまったので、これでもかとストックが多い

ハーキマーのルース40点、オリジナルの指輪は5点、原石が82アイテム。ナボのワイヤーラップ作品は46点。
Some Seraさんの彫金作品は、ハーキマーのペンダントが3点に指輪が1点、パワーストーンの指輪が22点。
さらにパワーストーンのペンダントが、会期中に到着する…かも…とのこと。。。う〜ん。
しかし、すっごい量です! >_<。。。


◆ 2010年10月19日(火)曇り。

展示会用の飾りやパネルを探していたら、こんなのが出て来た。

昔、『三鷹』でやった展示会のために作ったパネルだ。画像につけた言葉が、懐かしい。。。
ついでだ〜♪ これも展示しちゃえ。◎ ▽ ◎

光の標本箱

 

光の標本箱 1


双児の石の幼生

心の軌跡の具現化、トレース

純粋な希望、無垢な夢

藍色のきのう、茜色のあした

反射する未来



   

光の標本箱 2


鉱物的なかたつむり

涙のレリーフ、暖かくて哀しい記憶

未来に渦巻く虹の物語り

煌めきの弾けた場所

とんがった記憶を製造する処

 


   
 

光の標本箱 3


夢の中でも光っていた石

眠りから覚めた光の屈折

5億年も前からの、予見

迷宮への誘(いざな)い

冬の空気の連なり



   

光の標本箱 4

鉱物的な生き物

波動の波長α+

双児の記憶的な思考の塊(かたまり)

エレスチャル、そして時間の結晶

透明な結晶越しに見える現実

宝石、たからいし、タカラノイシ

 




◆ 2010年10月20日(水)曇り。

午後3時から6時半まで、搬入〜っ! ようやく、ここまで辿り着けました。^_^
会場FINDの常連さん2名が、先行で入場されました。


ガラスの展示台っ。スゴッ。。。
 

コラボのイラスト展。綺麗〜でしょ。
このタイトルで、検索してみてね。

イラストレーター「しゅうさく」さん。
 

ごめん…盗み撮り、でもないか。

ガラスの展示台、上部。
 

そして、下部。
セラさんの作品の指輪とペンダント。

最高級のっ、絹のビロードと原石達。
 

わざとピンぼけ。。。

ナボの背中。。。
 

こっちが、ワイヤーラップです。

お出迎えの、カード置き場。ご自由にどうぞ。

◆ 2010年10月21日(木)雨。
せっかくの初日だけど、小雨の降る続く一日になりました。でも、平気。
昼間は雨でも、明るいよ。さぁ、頑張りましょう。
来場者に感謝です。
BGMは、神山純一さんの『水の音楽』と『氷の音楽』をエンドレスで。


入り口の看板です。
 

そして、小道の先に、緑のアーチ。

アーチをくぐって…。
 

入り口です。

会場は、2階。
 

明るい、ギャラリー。

昨日は撮影し忘れた、左の壁。
 

「光の標本箱」も。(笑)

中央も立体的になりました。
 

光の入り方が、綺麗です。

ワイヤーラップの向こうは、緑の海。
 

「にゃお、にゃお〜」と鳴く、カラスくん。

◆ 2010年10月22日(金)曇り。
だんだん慣れて来た十条出勤。今日も快調。
本日お初のワイヤーラップ・ミニ講習は、夕方までに3名さま。
夜に、ナボの会社帰りの同僚さんが数名の予定。がんばれ、ナボ!
BGMは、boys air choirの『blue bird』と神山純一さんの『氷の音楽』。

夕方から、コラボのしゅうさくさんと、iPadアプリのプロデューサーの柳沢氏が来場。
こんな事態に。。。◎ ▽ ◎


 
夢中な男達
続・夢中な男達


続々・夢中な男達。。。

◆ 2010年10月23日(土)晴れ。
近くの家政大学が、50周年の文化祭だそうで、周りは大にぎわい。
久々の晴れ、青空がまぶしいぞ。
今日は、過去の記憶に残るハーキマー達をお求め頂いたお客さまが、多く来場して下さいました。
ホントに何かの縁というか、きっかけというか、不思議な出逢いもありました。
そして、けっこう皆さんのお好みは重なる物だなと、改めて実感。
そう! その石が、僕も好きです! ^_^ 感謝〜。


BGMは、神山純一さんの『水の音楽』と『氷の音楽』をエンドレスで。
さあ、明日が最終日。体力的に、頑張ろう!
帰り道、とっても綺麗な満月のお月さまがポッカリ。


昨日、ヒーラーの藤井美弥さんから、お花が届いてました。
ばんざ〜い! ありがとうございます。 ◎ ▽ ◎

◆ 2010年10月24日(土)曇りのち雨。
昨日と今日は、会場そばの家政大学の50周年の文化祭、駅の人出は半端ではありませんが。。。
静かに始まる最終日。^_^(今日は画像はありません)
とても綺麗な極上コレクターズを、とても素敵なペンダントに加工して下さった
母娘(おやこ)さんが現れ、
午後からは、ワイヤーラップ講習を受けて下さった、忘れがたい出逢いの若い母娘(おやこ)さん、
そして、迷いに迷って、昨日と今日と2回も来て頂いた
お客さま。
ルーペ持参で、前回の展示会と重ねて来て下さったお客さま。
………。

ホントは初日からのお客さまを列挙したいくらい感謝しているのですが、
わざとにお名前をお聞きしておりません。
それは、あの時の誰それですと言うご連絡を頂ければ、わかるように心に留めているからです。
今回は、わずか4日間の展示会でしたが、すべてのピースが納まる所に納まるような満足感のある4日間でした。
さらに、最後の最後に、ふと一昨年に依頼されて探していた結晶を、思い出させてくれた『使者』さんまでが現れて、
充実した催しが、幸いに完結出来ました事を、ご報告させて頂きます。
皆さま、どうもありがとうございました。 ^_^
そしてこれからも、皆さまのご愛顧にお応え出来ますよう、少しずつ頑張ります。


今日も、BGMは神山純一さんの『水の音楽』と『氷の音楽』をエンドレスで。
溝端さん、差し入れありがとうございます。
さらに、同郷の後輩、しゅうさくさんと北野くんに感謝。あ〜、面白かった!

最後に、ナボのブログ「nabox」『夢の4日間』を追記します。
http://plaza.rakuten.co.jp/nabox/diary/

morise & nabo


◆来場者75名, ワイヤーラップ講習受講者5.5名でした。



Copyright(C) 2003-2014, Herkimer Diamond morise. All Rights Reserved. 無断転載・流用・借用はお断り致します。