レシーバー

画像

先端の斜めのファセットにある、大きな7角の面 の事。        

パワーストーンでは、これでパワーを受けて石のなかで貯蓄する…そうです。

トランスミッター

画像

先端の斜めのファセットにある、大きな3角の面の事。

パワーストーンでは、目標に向けてパワーを送ることが、得意…と言われています。

ダウ・クリスタル

画像

先端が7・3・7・3・7・3の角を持つ、6つのファセットからなる結晶です。

パワーストーンでは、「ダウクリスタル」は受信と送信の2つの要素を併せ持ち、更に「安定・バランス・内なる真理」を表現している…と言われています。

レコードキーパー

ファセット面に現れる、△(二等辺三角形)の凸や凹の事。

古代の賢者が、情報をインプットしたクリスタルとされています。
凸状のものは未来の情報を、凹状のものは過去の情報を与える…との事。
同じように特別なメッセージを持つクリスタルとしては、他に「カテドラル」がありますが、「カテドラル」が多くの人に情報を伝えるのに対して、「レコードキーパー」はもっと個人的で、受取るべき人にしかその情報を表しません。その為初めはなかった筈のしるしが突然表れたり、逆に消えたりすることがある…そうです。

タイムリンク/パスト

画像

ファセット面に附随した、平行四辺形の面の事。

右上がりの平行四辺形を持つタイムリンクは、過去からの情報を得る事が出来る…と言われています。
※ ハーキマーの場合………両錐のハーキマーダイヤモンドでは、どちらか1つでも「過去・未来」両方の意味を持つと言われています。

タイムリンク/フューチャー

画像

ファセット面に附随した、平行四辺形の面の事。

左上がりの平行四辺形を持つタイムリンクは、未来からの情報…と言われています。
※ ハーキマーの場合………両錐のハーキマーダイヤモンドでは、どちらか1つでも「過去・未来」両方の意味を持つと言われています。

ウィンドー

画像

ファセットの第七面とも言われている、菱形の面の事。

ウィンドウは心の中を覗き込む、「窓」としての役割を持つ…と言われています。

イシス

画像

正面にある5角形のファセットの事。

イシスクリスタルは、一般的に自己治癒能力を高める力があると言われています。
※「イシス」は、エジプト神話に出てくる女神の名前。

ゲートウェイ ※別名、キー



他の水晶との干渉(クラスター外れ)により3角形・6角形の凸や凹のある物。
蜘蛛の巣のような、階段状の6角形をした物やその他の複数形(4角形・5角形)も含まれます。
以上の他にも様々な形があって、レリーフのような幾何学的なもの・具象的なもの・花模様など色々あります。
(バラの花のローズ型・半月のハーフムーン型・エメラルドカットのような扉ドアの型をしたもの…などもあります。)


パワーストーンの意味は、『探し物を見つけてくれる』…らしいです。
また、『秘密を打ち明けることができ、水晶内に含まれていた秘密の情報・メッセージを得る事が出来る』…とも言われています。


Copyright(C) 2003-2018, Herkimer Diamond morise. All Rights Reserved.  無断転載・流用・借用はお断り致します。

このページのトップへ戻る
クリスタル用語解説 1のページへ